直径に注目!自然すぎて誰にもばれないカラコン!

カラコンでちょっぴり女子力アップ

カラコンはインターネットなどで安く手に入れることができる、お手軽女子力アップアイテムです。
ですが、初めてのカラコン選び、失敗はしたくないし・・・
何をするにも初チャレンジの時は、とても不安になりませんか?
特に今は、カラコンにもとてもたくさんの種類があります。

  • 自分には何が似合うのか
  • 不自然すぎたらどうしよう
  • そもそも何を基準に選んだらいいのか分からない

と、初めの一歩を踏み出せずにいる方も多いのではないでしょうか。
そこで、カラコンを選ぶにあたってまずしてほしいのは、
「なりたい自分を想像してみること」です。

 

自分には何が似合うのか

私がカラコンを選ぶときに一番不安に感じていたことは
「自分には何が似合うのか」でした。
カラコンの商品説明ページを見ると、必ずといっていいほど出てくるキーワードが
「着色直径」です。
ちょっと聞きなれない言葉ですが、カラコンを選ぶ上でとても重要なポイントです。

 

この着色直径のサイズを調整することで、
ナチュラルにもガッツリにもなれるといっても過言ではありません。
その上で色味を変える事で、印象はグッと変わります。

 

休みの日にガッツリメイクをして、女子力をアップさせて・・・という事ももちろんあるでしょう。
でも、毎日となると色々な面で支障がでます。
例えば学校や会社。
職業によっては問題ない場合もあるかと思いますが、
まだまだカラコンに対する批判的な意見も多いものです。
第一印象は容姿で決まるもの・・・
TPOをわきまえなければ・・・と考えることもありますよね。

 

だけどカラコンを着けたい!!

 

だからこそ、必要に応じて、使い分ければいいのです!

 

着色直径の違い

先ほども書きましたが、カラコンを選ぶときのポイントは「着色直径」と「色」です。
私の経験からいうと、次のようになりました。
・12.8mm・・・黒目の部分とほぼ同じサイズで、薄いナチュラルメイクの時でも不自然さはまったくない
・13.2mm・・・自然に盛れる。ただしナチュラルメイクで会うことの多い相手には「?」と見つめられる事も。
13.6mm以上のカラコンを着用すると、誰から見てもカラコンであることはすぐに分かります。

 

「どんな自分になりたいのか」想像はできましたか?
もし、そのキーワードに「自然な」「すっぴんやナチュラルメイクに馴染む」「場所を気にせず普段使いできる」「でもちょっぴり可愛く!」の
キーワードが当てはまるのならば、断然オススメは着色直径が13.0mm前後のカラコンです!
なぜ12.8mmか13.0mmかのどちらかをはっきり言わないかというと、
黒目のサイズに個人差があるからです。
実際に自分の黒目を計ってみると確実ですが、
不安な方には12.8mmのブラウン系をオススメします!
やわらかく、ちゅるんとした印象になりつつ、カラコンとはばれにくい!

 

いつでもどこでも気兼ねなく、なおかつラクして女子力をあげるには、
12.8mmのブラウン系。
ぜひ、初めの一歩を踏み出してみてください♪